初めての方へ

商品カテゴリ

  • 出雲型勾玉
  • 出雲石
  • 美保岐玉
  • 高級ブレスレット
  • 原石・置物
  • うさぎ商品
  • ブレスレット
  • ストラップ
  • ペンダント
  • めのう製品
  • 浄化グッズ
  • 伝承館オリジナルグッズ

運で探す

  • 家族運
  • 恋愛運
  • 長寿・健康
  • 金運・仕事運
  • 厄除け・魔除け
  • 学力向上

オーダーメイド

  • オリジナルストラップ
  • オリジナルブレスレット
  • オリジナルネックレス
  • ご注文からお届けまで
  • オリジナルへのこだわり

石の持つ意味

お問い合わせ

いずもまがたまの里伝承館
〒699-0202 島根県松江市玉湯町湯町1755-1

0852-62-2288 受付時間8:00~17:30(年中無休)

お問い合わせフォーム

facebook

instagram いずもまがたまの里伝承館スタッフが、現場の近況をお届けします

美保岐玉

おすすめ 職人の技が織り成す美保岐玉

宮中や出雲大社に献上された長寿・健康を願うお祝いの品「美保岐玉(みほぎだま)」

美保岐玉(みほぎだま)とは、出雲大社宮司千家尊祀様の出雲国造(いずもくにのみやつこ)ご新任の際に、宮中に献上された宝物のことです。
奈良平安の時代、出雲国造は祭祀の際に宮中に参上し、神賀詞をよみあげ、金銀製の刀剣を始めとして出雲のめのう玉を六十八枚を献上したという言い伝えが残っています。
その古例は長い間途絶えていましたが、出雲大社宮司千家尊祀様の第83代出雲国造ご新任(昭和23)の際に復活し、その際当館が宮中に献上される美保岐玉の製作の栄誉を賜りました。
その後第84代出雲国造ご新任(平成14)の際にも美保岐玉の製作の栄誉を賜っています。
さらには昭和56年に美保岐玉を神宝として、出雲大社に奉納させていただきました。

「美保岐玉」には、「勾玉」「丸玉」「管玉」の3種類の形をした石を使用しています。

また、石は青めのう、または稀少価値の高い青石(碧玉)・白めのう・赤めのうを使用しています。
使用する石の色にも意味があり、

青石(碧玉)・青めのう…深い水の色を表した命の源の象徴
白めのう…髪が真っ白になるほどの長寿を願う
赤めのう…若者のように若々しく赤みをおびた顔になるような健康を願う

といった願いが込められています。
健康と長寿を願うおめでたいお祝いの品として、またご家庭で代々受け継がれる宝物としてどうぞご用命ください。

美保岐玉