新着情報

「花仙山産」のめのうを使用した出雲型勾玉を販売

皆様あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年も変わりませず、いずもまがたまの里 伝承館をよろしくお願いいたします。

さて、お話は少しさかのぼって昨年10月のこと…松江市玉湯町の町所有部分の花仙山(かせんざん)で、およそ50年ぶりに採掘が行われ、約2トンのめのうの原石が掘り出されました。そして当社が原石を買い、出雲型勾玉を製作致しました。

130104-4.jpg

130104-2.jpg

130104-3.jpg

松江市玉湯町は古墳時代から奈良・平安時代にかけて、勾玉や管玉などを作り出していた「玉」の一大生産地であったことが分かっており、「玉造」の地名もそのことに由来しています。
天皇の皇位継承の証 三種の神器(さんしゅのしんき・ぎ)のひとつ「八坂瓊勾玉」は、出雲・玉造の里(花仙山産)でつくられたものと伝えられています。

 


130104.jpg

 

120104-5.jpg

そんな由緒ある花仙山産めのうを使った出雲型勾玉を、元旦より店頭で数量限定で販売しております。
ご購入の際はぜひ当店にお越しくださいませ!

※サイズ・金額につきましてはお電話(0852-62-2288 受付時間8:00〜17:30/年中無休)またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

一覧へ戻る

新着情報

店舗のご案内

体験メニュー

お食事

アクセス・無料送迎

オンラインショップ

TVや雑誌で紹介されました

体験宿泊プラン

お問い合わせはこちら

個人様用お問い合わせフォーム

旅行代理店様用お問い合わせフォーム

TEL0852-62-2288 8:30〜17:30/年中無休

 

いずもまがたまの里伝承館 Facebook いずもまがたまの里伝承館 インスタグラムいずもまがたまの里伝承館 スタッフブログ